In my mind
私の心のブログ
03 | 2017/03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相性
昨日、あれから我がおかんがイニGの死骸を処分しようと外へ出ると…。
何と!そこにあるはずのイニGがないっ!ないっ!な~いっ!!
がーん! どうやら「死んだふり」していただけのようで、どっかへ逃げていってしまった様子…。
というわけで、しばらくイニGの影に怯えながら過ごす日々が続きそうです。

-----前置きはここまで、ここからは本文-----

今日は雨。

今日は土曜日だけど出勤日。
普通の日とまったく変わらない…違うのはパートさんがいないってことだけ。
でもこれがまた随分と気楽なもので…って、こんなこと言ってはいかんのだが…。

午後からはまた営業所へ行った。
この頃、毎日のように「mountain」さんが私に言うことは。
オレん家の隣が空いてるから、借りて「paulownia」と一緒に住め
…こればっかり…あの日以来、ずーっと洗脳され続ける私…。

「paulownia」さんは、どことなくヌケてる?んだけど、憎めないタイプの人。
そして私の話に黙って耳を傾けてくれる…本当に素直な性格。
「mountain」さんいわく、私にはこういう性格の人じゃないとダメらしい。
お互いが譲らず言い合うようでは、必ずケンカになってしまうから、だって。

確かに、うちのお父さんとお母さんを見てると。
お父さん → いつも~ってる。
お母さん → いつもってば~っかいる。
…だから、一方通行なので全然ケンカにならない…ちなみに私はお母さんの性格にそっくり…。

この話を「mountain」さんにしたら。
だろ~。やっぱり父親に似た人を選ぶんだって
う~ん…相性ってそういうもんだろうか…しかもまだ選んでないっつーの。

半日、営業所で仕事して、帰りは「mountain」さんの自家用車で一緒に帰るはずだったのに。
いつまでたっても帰れる様子がない…。
私、することないしずーっと暇なんですが…ずーっとずーーっと待ってたのに。
20時頃になって、『ごめん…やっぱり「m*2」さんに送ってもらってくれ…申し訳ない』だって。
むぅ…じゃもっと早く言ってくれよ…1時間も待ってたのにさ…。

結局私は「m*2」さんの  で帰ることになり…道中、ずっと文句を言い続けたのだった…。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。